だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今日から本仕込に入りました。

ちょっと間が空いてしまいましたが、今日から本仕込に入りました。

前に紹介した酒母を、大きなタンクに移します。
うちは、「2個モト」といって、酒母は1度に大きいタンク2つ分仕込むのです。

今までご紹介していた酒母が10日目には、このようになりました。
d0005720_15384369.jpg


色は黄色く、泡消し機ももう使いません。泡は自然に落ち着いて今度は迷路のような感じの模様になってきます。これがあと少し経つと「地」と言われる平坦な状貌になります。この中には健康な酵母が一杯含まれています。もちろんアルコールも発生しているのですよ。

酒母の使用時には必ずうちではアルコール度数を計ります。

d0005720_15431217.jpg

アルコール度数は、100ミリの検体をメスフラスコで正確に測り、それを丸いフラスコに入れて火にかけて蒸留します。蒸発した気体を冷却管で冷やしてまた液体にして、それに浮標を浮かべてアルコール度数を測定します。

今日使った酒母は、アルコール度数12%でした。

トロトロしていて、酸味があって甘酒みたいに美味しかったです。
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-01-22 15:44 | お酒造り