だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

◆秋田へ行った時、私はよい嫁であった。多分・・・。

d0005720_1442951.jpg



◆最近、アイスクリームにかけるお酒で新聞の取材を何回か受けました。
 その際・・・


d0005720_14425453.jpg

[PR]
by shigeri.1008 | 2007-06-29 14:43 | だるまんが
明日から、私は東京へ2日間出張です。
ビンテージ古酒をリニューアルする為の打ち合わせと、21日は長期熟成酒研究会の総会と楽しむ会が催されます。

それで、21日なのですが、なんと弊社の「アイスリームにかけるお酒」
「おはよう日本」で放送される予定なんです。

あくまで予定なので、もし番組が変更とかになったらごめんなさい。

朝早く起きられる方は、6時40分過ぎの情報コーナーで全国放送されるよていなのでぜひ見てくださいね。あ、私は出ませんがうちのお酒が、古酒の新しい楽しみ方として登場します。そんなに長くはありませんけどね。でもありがたいことです。取り上げてもらえるんですから。。。

明日は、久しぶりの東京なので早く寝ておかないと。。。
[PR]
by shigeri.1008 | 2007-06-19 23:01 | だるま正宗の古酒

少年野球

子供たち(男子3年生と5年生)が、
スポーツ少年団に入り、野球をやり始めました。

夫は、子供の野球の応援に行くのが長年の夢だったので、夢が叶ったと大喜び。
毎週土日、子供たちの練習のコーチに行ったり、試合の応援に行ったりと忙しく楽しそうです。

私も土日の午前中、夫も子供も留守!
ということで、久しぶりにひとりの時間に酔いしれ(飲んでいるわけではないよ)、
のんびり掃除したり、洗濯したり、ありがたいです(^^)

まだはじめたばっかりなので、上手ではないけれど
野球を通じて(どんなことにも共通するでしょうが)、仲間との関係を学んだり、
失敗して落ち込んだり、努力が実って喜んだり、
いろんな意味で成長してくれるものと、
期待する母なのでございます。
[PR]
by shigeri.1008 | 2007-06-18 09:10 | その他いろいろ

郡上八幡

先々週の土曜日、郡上八幡に遊びに行ってきました。

子供たちは、いとこたちがやってくると、おじいちゃんやおばあちゃんに連れられて、郡上八幡によく行っていたので、いつかお父さんお母さんを案内してあげるといわれていました。

郡上八幡は、蔵から車で1時間ちょっとくらい北に行った奥美濃です。
とっても綺麗なところで、長良川の支流である吉田川が流れてる城下町です。

d0005720_2211631.jpg


岐阜は山や水がとても豊富で綺麗なところです。

d0005720_22143552.jpg


特に郡上八幡は、町の至るところに用水が流れていて、野菜を洗ったり、鯉が泳いでいたりして驚きました。私は岐阜市に住んでるのに、郡上八幡をゆっくり回ったのは初めてでした。
大学生の頃、有名な郡上八幡の徹夜踊りに行ったくらいです。

そして、お団子を食べたり、町を散策したりしていたら、
サンプル工房という、食品サンプルのお店があったので、見学しました。

d0005720_22142148.jpg


本当に上手に作ってあり、子供たちも大喜びでした。
私も枝豆の食品サンプルで作った携帯ストラップを購入して、今携帯電話につけてます。

その後、大滝鍾乳洞に行って鍾乳洞を探検したり、釣堀で釣りをして楽しみました。
その釣り堀は、糸がと~っても弱くって、すぐ切れる=300円でした。でも人間は、あと少しで釣れたのに!と思うと「よし、もう一回!」と思ってしまうものですね~。けっこうお金を使ってしまった。結局一匹も連れず、別の場所の釣堀で再挑戦しました。その時には、600円の丈夫な糸の
釣竿を借りましたので、しっかり釣れました(^^)

久しぶりに親子でゆっくりと遊んで、よい一日を過ごせました。
[PR]
by shigeri.1008 | 2007-06-09 22:18 | その他いろいろ

中学校でお話

この前の土曜日、岐阜市の某中学校で、

「中学生からのハローワーク」

という行事に、一講師として参加してきました。
私の授業を聞いてくれた、30人ほどの生徒さん。

・日本酒の造り方(簡単に説明)
・つらいこと
・うれしいこと
・年収

などなど、最初から質問集をもらっていたので、
それに沿って話したりしてました。

つらいといえば、

・冬は朝早いので寒い

ぐらいしかなく、
それも冬が寒いのは当たり前だし、寒くないと造りがたいへんになる。
と思えば、寒いのも大してつらいことではない。。。

と前向きに考えられるようになった私です。

とかなんとか・・・。

「つらいと思えば、何でもつらいんです。
 ようは気持ちの持ち方一つですから、みんなも頑張ってね!」

と、えらそうなことを話したような気がします。。。
中学生のときなんて、好きな男の子にあこがれて、部活を一生懸命やって、
そして勉強も一応頑張ってたころ。。。
なつかしいな。。。。

3人のこそこそ話す男の子がいたので、
それが多少気になったけど、先生が側に立ってからは静かになりました。

こそこそ話をする人がいると、
案外話しつらいものだと実感。

多少でも子供たちに何かを伝えられる授業になってればうれしいです。
[PR]
by shigeri.1008 | 2007-06-04 21:04 | その他いろいろ