だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ちょっと間が開いてしまいましたが、引き続きフランスでの日本酒セミナーのご報告です。

ニースに引き続き、ブルゴーニュ地方のボーヌに移動。そして中身のとても濃いドメーヌ見学をした日の夜、ボーヌの和食レストラン「媚竈」(びそう)さんにて、日本酒セミナーを行いました。

d0005720_9471978.jpg


「媚竈」(びそう)さんは、2004年の秋にオープンされた本格的和食レストランで、オーナーの澤畠ご夫妻がすばらしい食とお酒をサービスしてくださいます。

d0005720_9545439.jpg


d0005720_955565.jpg

↑マダムびそうです。
(ブログもあります。http://blog.bissoh.com/)

今回の日本酒セミナーで特徴的だったのは、お客様がほとんどすべてブルゴーニュワインの生産者の皆さんということです。日本酒とワインということで同じ醸造酒を造るものとして、皆さん日本酒に興味津々です。


d0005720_1044490.jpg


ワインは自分の畑で獲れた葡萄を使うのが当たり前なのに対して、日本酒はそれが当たり前ではないことや、精米して使うことなど違いも再認識しました。

達磨正宗の古酒は、やはりワインの関係者の方にはとても評判がよくて、
「おいしい!」
との声をたくさんいただいて自信をつけて帰ってくることができました(^^)

d0005720_1015348.jpg


また、日本人でこちらのドメーヌの奥様として永住している女性もいらっしゃりお友達になりました。だんなさんが達磨正宗をとっても気に入って、奥様が帰国するときに絶対遊びにいきます!という約束もしたんですよ~。

とにもかくにも、無事2回の日本酒セミナーが終わってホッとしました。
なんだかあっという間に終わってしまって、明日帰るのか~、と思うと少しさびしい気もしました。
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-07-28 10:07 | お酒の会

酒茶論 銀座店オープン

今月13日に、銀座に日本酒の古酒専門バー、

「酒茶論」(しゅさろん) 銀座店

がオープンしましたので、さっそくお邪魔してきました。

d0005720_1701152.jpg



銀座店は、品川店(ウィング高輪2階)に続いて、2店舗目です。
しかし、やはり銀座です。

品川とはお店の雰囲気も違い、ぐっと大人の感じです。

d0005720_1713517.jpg


銀座六丁目の交差点を交詢社通りに入って、喫茶アマンドの地下二階です。
今回行って驚いたのは、いろんなメニューがあることです。

古酒を楽しむために、いろんなアレンジがしてあったり、おつまみもいろいろと取り揃えてあります。今回は、古酒のトニックウォーター割を最初に飲みました。ジントニックほどきつくなく、やさしいお味で、女性にも大人気です。

d0005720_176785.jpg


場所は銀座ですが、お値段も大変良心的。
おしゃれに古酒を味わってみたい方は、銀座店に一度足を運んでみてください。

d0005720_1772197.jpg


もちろんだるま正宗も堪能できますよ~。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
酒茶論銀座店
東京都中央区銀座6-9-13
銀座ポールスタービル地下2階 (携帯電波はOKよ)
Tel / Fax:03-3573-1141
18:00~27:00 月-金
16:00~24:00 土・祝日
日曜定休


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

酒茶論 高輪店 (品川駅からホントにすぐ ウィング高輪2階)

東京都港区高輪4-10-18 ウィング高輪2階
Tel / Fax:03-5449-4455
平日 17:00 - 24:00
土日祝日 15:00 - 24:00

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

http://www.koshunavi.com/shop/index.html


2店舗とも素敵なお店なので、興味のある方はぜひ行ってみてね!
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-07-25 17:12 | 買える店・飲めるお店
昨日21日は、東京に出張でした。

午後1時から、冬のお歳暮関係の会に出席。
その後、お得意様の庵狐(あんこ) 三宿店さんに伺ってきました。

d0005720_15505890.jpg


このお店は、だるま正宗をはじめとしてたくさんの日本酒の熟成古酒を扱っていただいてます。
今回は、営業時間外にお邪魔したのですが前回、前々回と飲みにいき、おいしいお料理(若いスタッフの皆さんがとっても研究熱心なのです)や、日本酒、焼酎などこだわりのお酒もたくさんそろってます。

d0005720_1553498.jpg


古酒の棚をもうけて、素敵にディスプレーしてくださっているのですっ!
やはり古酒もいろいろあるとますます試してみたくなりますね~。

d0005720_15543948.jpg


店長の山田さんです。
とっても気さくでいろいろとお酒についても詳しく、お客さんの質問にも答えてくれるので、聞きたいことはどんどん聞きましょ~。山田さんこれからもよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------
・ 三宿  庵狐  CHARCOAL GRILL ANKO

東京都世田谷区池尻2丁目37-20
03-5712-3790
pm6時~am3時営業 年中無休

------------------------------------------------------

姉妹店

・円山町 庵狐

東京都渋谷区円山町25-4
03-5459-4083
--------------------------------------------------------------
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-07-22 16:02 | 買える店・飲めるお店

フランス ドメーヌ見学

前回も少し書きましたが、今回のフランスではブルゴーニュ地方のシャンボール村にある4件のドメーヌ(生産者)を見学させていただきました。

・DUJAC
・COMTE GEORGES DE VOGUE
・FREDERIC MUGNIER
・G. ROUMIER

(敬称略)です。

まず、私にはまったくといっていいほどワインの知識がないこと(^^;)、6月という時期がワインの生産にとってどのような時期であるかもまったく知らず、

「もうそろそろ収穫の時期?」

などといって、同行のM泉の専務に鼻で笑われる始末(^^;)
今は、小さな葡萄の実がつき始めるころで、ツルを巻きつけたりして一番人手の要る忙しい時期なんだそうです。

まず、葡萄の木の背が低いのにびっくり!

d0005720_13354619.jpg



1m位なんですよね。でも、樹齢は40年とか50年のものもあり、すごく立派な幹。
ボーヌについて、その足でモンラッシェの畑を見学に行きました。

d0005720_1329421.jpg


先日このドメーヌのワインをいただいて飲んだばかりだったので、感慨もひとしお。本当においしいワインでした。

d0005720_13304250.jpg


かの有名なロマネコンティのブドウ畑も見に行ってきました。


さて、ドメーヌ見学にお邪魔すると、いろいろなワインを樽から出したり、ビンから注いだりして飲ませてくださるのですが、非常に説明が細かく、いろんな畑の位置や畝や気候などのことも事細かに説明してくださいました。

ただ、私に知識がないばっかりに、豚に真珠状態でした~。
でもおいしいということはわかりました。酒飲みですから。

d0005720_1335197.jpg


d0005720_13352373.jpg



このように丁寧に対応してくださるドメーヌの社長さんや息子さんに感謝してます。
今回のドメーヌめぐりで得たことのひとつとして

「今後、もっと自分の蔵に来てくれるお客様に丁寧に対応しよう。」

思えたことかな。
もちろん、丁寧には対応しているつもりですが、あんまりくどくど説明しても帰って迷惑じゃないかしらとか思ってしまうんです。説明が長くないだろうかとか。。。。でも、今回ワインに詳しくない私でも、「あ~、丁寧に解説してくれて感謝だわ。」と思いましたし、感動しました。ですから同じ「酒類」を造るものとして見習う点がたくさんありました。

また、実際見てくると興味がわくもので、本でワインのことをいろいろ勉強したりラベルの読み方を覚えたりとか楽しく復習しております。が!なかなか高くて手が出んわいん。
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-07-20 13:45 | その他いろいろ

ひさびさ鮎ラーメン

昨日、鮎ラーメンを久しぶりに食べに行ってきました。
もちろん場所は、岐阜市の古い町並み川原町泉屋さんです。

http://www.nagaragawa.com/

鮎ラーメンだけにしようと思ったのですが、やはり我慢しきれず鮎ラーメンご膳2,000円にしました。前菜や鮎の身を刷り込んだグリッシーニ、ごはん、山椒のジェラートも付いてきます。

d0005720_1037336.jpg


見た目もとってもきれいな前菜。
お酒を飲みたくなりますが、昼間だったので我慢いたしました。


d0005720_10375839.jpg


鮎ラーメンは炭火で焼いた香ばしい鮎の開きを、ジュワッという音を立てながらラーメンの中に入れてくれます。それがまたうれしい。残ったおつゆの中にご飯を入れて食べると鮎雑炊みたいな味です。もう満腹~っというくらい食べました。

帰ろうと思うと、デザートを忘れていたっ!これは別バラなので大丈夫。
山椒のジェラートです。

d0005720_10404613.jpg


いや~、満足満足。
ホントおいしかったです。

今は鵜飼シーズンですし天然鮎も入荷してますので、岐阜に行ったら絶対川原町の泉屋さんはお勧めですよ。

http://www.nagaragawa.com/
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-07-19 10:42 | 伝統食品の会

ツバメちゃん満員 

先日以来、何度かお知らせしましたが、ツバメの赤ちゃんがそうとう大きくなってきました。もう満員でございます。

d0005720_15424724.jpg


満員といっても、最初から六羽の赤ちゃんが生まれていたわけで、増えてませんが大きくなったということですね。五羽しか見えませんが、後ろのほうに六羽目がいます。遠慮がちに巣の中にいると、親ツバメにえさをもらえないのではないか、という心配があるわけですが、今のところ一羽も欠けることなく元気に大きくなってきてます。

ただ、これ以上大きくなると、巣自体が重みに耐えられず落ちてしまうのではないかと思って心配です。親ツバメたちは本当に一生懸命えさを運んできて、かいがいしいのですがたまに大きなトンボなども運んできて、ヒナには食べきれずぼろぼろになって巣の下に落ちていたりして自然の厳しさをひしひしと感じます。

本によると、親ツバメは日に500回もえさを運んでくるらしいです。
私も日に3回ご飯の用意をするくらいで、「忙しい」「めんどくさい」というのはやめようと思いました。つばめさんありがとう。
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-07-18 15:45 | その他いろいろ

最近のいろいろ

今日の岐阜は、とっても暑いです。

「全国的にめちゃくちゃ暑い。」

と先ほどのニュースでも伝えてました。


さて、ここ数日なんだかいろいろありましてばたばたしておりました。
ま、私がばたばたするのは毎日のことなのですが、何点か挙げてみましょ~。


1.パソコンを買い直した。

6月からたまに「ピィピィ」と音が鳴り、ウィンドウが開けないという状態があった。次の日になると直っている、という恐ろしい状況だったので、早めに新しいのを買ったのです。今回はDELLのノートを買ったのですが、液晶画面がとってもきれいです。

d0005720_13154920.jpg


d0005720_1316133.jpg


容量が30ギガもあり(今までのノートは10ギガ)とっても安心。




2.久しぶりに、醸造試験場のお友達と食事。

13年ほど前に勉強していた、東京都北区滝野川の醸造試験場の講習生の女性4人で京都でランチしました。なぜ京都かといえば、京都1名、奈良2名、そして私岐阜1名だから。全員醸造試験場でお婿さんをゲットした(ポケモンじゃあるまいし・・・)つわもの揃い。しかし、新婚のころならいざ知らず、もう結婚して10年以上もたつと、ここには書けない内容の話がいっぱいです。
でも、心をすっきりして帰宅することができた。全員酒蔵に生まれて、全員お婿さんだと、話合いすぎて怖い。


3、なぜかボーっとしている。

こんなことではだめなのですが、夏が来てボーっとしている。
自分はもっと仕事に集中できる女だったのにと思うことが多い今日この頃。

大人のDSを買って、夜にゲームをやってしまうので、朝早くおきての仕事ができない。自分の意志の弱さを痛感している。夜もダラダラと食べたり飲んだりしているので、おなかもますますだぶついてきた。い、いかん!

このように、いろいろなことがありまして、いろいろ面白いわけですが、反省点も含めてこれからの生活に生かして行こうと思います。(なんのこっちゃ。)
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-07-14 13:25 | その他いろいろ

ツバメの赤ちゃん

d0005720_15153458.jpg

一週間ほど前に生まれた、ツバメの赤ちゃんがだいぶ大きくなってきましたo(^-^)o

親ツバメが暑い中、せっせとエサを運んでいます。とってもかわいくいじらしいです。
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-07-13 15:15
来る7月13日に

「酒茶論 銀座店」が銀座六丁目にオープンします。

d0005720_1775512.gif


サイトは http://www.koshunavi.com

ですので、詳しい情報はこちらからどうぞ!

13日にオープンなのでもう少しまってね。
でも、待ちきれない人は品川駅前の品川店に行ってくださいね~。

だるま正宗の古酒は、三年・十年・昭和59年などなど、いろいろ飲めます。
それに、他の酒蔵のいろんな古酒もリーズナブルな価格で楽しめます。

おすすめですっ!
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-07-07 17:09 | その他いろいろ

フランスびっくりチーズ

ニースのきき酒会が終わり、あくる日にリヨン行きの飛行機に乗りました。
リヨンから、レンタカーで一路ボーヌに。


次の日は、ドメーヌを4件訪問させていただきました。
シャンボール村(最後の三つは歩いていける距離でした)

いづれも、私が個人的に行ってもぜ~~~~ったい入ることは出来ないような綺羅星のごとく光り輝くドメーヌ(生産者)ばかりだということです。(←知識がないからそれすらよくわからぬ私)

・DUJAC
・COMTE GEORGES DE VOGUE
・FREDERIC MUGNIER
・G. ROUMIER

お昼ごはんに出てきたチーズに、またびっくり!

d0005720_1354853.jpg


右のは、どうやら灰がまぶしてあるらしい。
それを取り除いて食べるのですが、お~、美味。

もう一つ、こんなの初めてでした

d0005720_1392428.jpg


チーズの皮のところに、うじ虫ちゃんのちいちゃいのがいて、皮を食べて暮らしております。
その皮を取り食べるのですっ!下手をするとうじ虫ちゃんまたで食べてしまうので注意します。
それにしても、フランスのチーズは奥が深い。深すぎる。と思います。
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-07-05 13:11 | その他いろいろ