だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

はじめてのこと。

昨日、初めての定例きき酒会を行いました。
困ったことに、近所のお酒屋さんに告知するのを全く忘れていて、

「あ、しまった(T T)」



それでも、ブログやホームページを見てくれた方など総勢4名様が集まってくださいました。
あ~よかったよ。うれしいです。ホント来て下さった方々、ありがとうございます。

結局、私も勝手が分からないので、きき酒してもらってそれについての質問をお受けしたり、よもやま話をしていたら、あっという間に時間が経ってしまったという感じでした。

12月ですが来月もやります。第3水曜の14日です。

今度はブラインドで古酒を並べてきき酒してもらったり、きき当てしてもらうのも面白いかなと思ったりします。他の蔵の古酒と比べてそれぞれの良さを話し合ったりね。
これからもいろいろ挑戦していきます。よろしくお願いします。
[PR]
by shigeri.1008 | 2005-11-25 17:17

ひさびさの

ひさびさの投稿となりました。

あ~、ごめんなさい。たまに覗きに着てくれていたのに、
「まだ更新してないのかよ。。。けっ・・・。」
と思ってくれたあなたに謝ります。

さて、お酒の話題を書かなくちゃとか、何か皆さんのためになる話題をな~んて、偉そうなことを考えているうちに、どんどん時間が過ぎてしまいました。

あ、言い訳させてもらいますと、決算関係の事務仕事溜まっていたり、サーバー移行のためにせっせとサイトを書き換えたりしてまして忙しかったということもあります。ちょっと宣伝させてもらいますと、うちのショッピングもSSLが入りましてセキュリティはもう万全、バンバンです。安心してお買い物してくださいね~。

昨日は、勤労感謝の日でしたね。

祭日でしたので、蔵にも直接買いにきてくださるお客様が大勢いらっしゃいました。
昨日は5組のお客様がご来店。その中のご夫婦連れが

「本当に、あなたの書いている『だるま通信』は面白いね!
いつも折り込みに入る第三土曜を楽しみにしているんですよ」

あぁ。

なんて良いご夫婦なんだ。
だるま通信は、私が近所に月一回折り込み広告で出している他愛も無いニュースレターなんですが、近所の子供まで読んでくれているそうです。本当にいい人ばかりです。

「ねずみを一匹見たら、その他にもぜったいにたくさんねずみがいる。」

とよく言われますが、それと同じように(お客様とねずみを一緒にしていいのか?)きっとだるま通信を楽しみにしているひとは、たくさんいるんだろうな~。ふふ。とひとりで越に行っておりました。

一人といえば「斉藤一人」さんの本を買って読んだのですが、すごく面白かった。
「ツイてる!」という口ぐせを連発するといいらしいです。そして、何事においても、心を前向きに
もって行くことが大切だと書いてあります。前向き=私の得意分野なので、ますますツイてる人間になりたいと思います。
[PR]
by shigeri.1008 | 2005-11-24 11:07
以前、このブログでも書いたのですが、11月から

・「達磨正宗 定例きき酒会」を開催することになりました。

第一回目はもうすぐなのですが、11月の24日です。
13時から16時の三時間の間は、ご予約なしで、何時来ていただいても大丈夫です。

この会の対象者は主に

・酒販店さん
・料理屋さんなどの業務店さん
・真剣に古酒のことが勉強したい一般の方

です。
「達磨正宗の古酒を取り扱ってみたいけれど、よくわからない。」
とか
「アポを取っていくのもなぁ。酒蔵は敷居が高そう」
(ぜ~んぜんそんなことないのですが、うちは)
とか思っている方は、絶好のチャンスです。

達磨正宗の商品のきき酒や、大吟醸古酒と、本醸造、純米古酒の違い、酒造りに対する質問、お客様へのご提供の仕方などをお話できればいいなぁと思います。

はじめてのことなので、不慣れな点もあるかと思いますが、ご了承ください、
(はじめに謝っておきます。。。)
それでは、お気軽にお越しください。
お待ちしています。
[PR]
by shigeri.1008 | 2005-11-17 09:57

猪炭火焼きと、鮎のパテ

d0005720_23481619.jpg

d0005720_23481725.jpg

昨日の写真です。
[PR]
by shigeri.1008 | 2005-11-14 23:48 | 伝統食品の会
昨日、名古屋から25名のお客様が蔵見学に来てくださいました。

1時間半の蔵見学後、長良川河畔の古い町並みにある川原町の泉屋さんに移動して、だるま正宗とワイン、そして泉屋さんの鮎のコース、猪の炭火焼を楽しみました。

最初、天然鮎の熟れずしが出て、皆さんその味の深さにびっくり。
同時に養殖鮎の熟れすしも出たのですが、天然鮎の方が個性が強いという感想が多かったです。鮎の熟れずし自体食べるのがはじめての方が多かったので、新しい美味しさの発見に喜んでくださいました。もちろん古酒との相性もばっちり。

その後、猪の炭火焼が出まして、
これはもう、ワインにも古酒にも合う!
脂身がジュワっとジューシーでした。

ここに付いてきた、マスタードはフランスのもので、すごくピリッとしているのですが後に引く、
思わずもっとつけたくなるマスタードでした。

泉屋さんは、社長さんがワインや食に詳しくて、新しい試みも多くて素晴らしいお店です。
岐阜に行く機会がある方は是非とも行ってみてください。
岐阜の川原町の古い町並み、十八楼の通りを西へ200メートルほどいったところです。

川原町泉屋さん
http://www.nagaragawa.com
岐阜市元浜町20
[PR]
by shigeri.1008 | 2005-11-14 22:50 | 伝統食品の会
昨日、東京白金で

    「時の浪漫 だるま正宗を楽しむ会 
              究極の羊料理と一緒に」

が行われました。


今回、会場の都合もあり10人という少人数での会でしたが、
岡部美樹さんの素晴らしい羊料理に、皆さんびっくりしていらっしゃいました。

もちろん、だるま正宗の古酒との相性もぴったりで、
本当に幸せな3時間でした。

ここで、全部ではありませんがお料理を紹介します。
(写真が無いものは、写真を撮るのを忘れて食べてしまったのです。。。)

d0005720_11184156.jpg


羊の肉じゃが。
後味がほんのり羊の香りがしました。
でも、それがやさしくてホクホクのジャガイモと本当によくあう。絶品でした。


d0005720_1122968.jpg


イエーイ。羊の握りです。
これは、なぜイエーイなの?ということになりますが、本当に美味しいのです。
あっさりとして、たべやすいです。幸せでした。


d0005720_11221359.jpg


羊と塩とキャベツだけのスープ。
これは、すごいもんでした。ラフテーが大好きな方が
「これはすごい!」と驚きの気持ちを素直に表してくださいました。


d0005720_11252537.jpg


今回、一番早く空っぽになった「昭和54年純米甘口果実香」
だるま正宗を代表するお酒のひとつです。
ますますパワーアップして羊料理とマッチしておりました。
お酒も料理もすごいな~と、われながら素晴らしい会だと思いました。


d0005720_11255338.jpg


羊のカツです。
味噌ダレ、自家製マスタードなどいろいろと用意して下さるのも
岡部さんの素晴らしいところです。私は味噌ダレとマスタードで楽しみました。

d0005720_11275824.jpg


今回、参加してくださった皆さんは、男女半々といったことろでした。
皆さん本当に気持ちのよい食べっぷりでした。

岡部さんの羊料理の会は、量も半端じゃないのです。
私も昨日の朝ごはんはバナナ1本で、倒れそうにおなかを空かせて12時から食べ始めたので、最後のデザートまでたどり着くことができました。

本当に満足でした~。
来てくださった皆様ありがとうございました。

それにしても、お酒の写真が少なくてスミマセン。
あまりにも、料理の方に没頭してしまい。撮影するのを忘れてました。。。
[PR]
by shigeri.1008 | 2005-11-07 11:35

落ち鮎

d0005720_1743403.jpg

おじから鮎をもらいました。昔から鮎を獲るのが上手なおじでしたが、長良川に鮎が少なくなった今でも名人芸は衰えていません。20センチ近くもある立派な鮎ばかりでした。私が食べたのは雄で、お腹の中には白子がたくさん入ってました。
[PR]
by shigeri.1008 | 2005-11-04 17:43

今日はライブだ!

きょうは夜の7時から、ナゴヤドームでクイーン+ポールロジャースのライブです。

あ~、もう一週間前からどきどきして、仕事が手につかない。。。
ってのは冗談ですが。。。
修学旅行に行く前のドキドキ感を久しぶりに味わっています。
今度のメルマガでもこの興奮の模様(わたしだけか)をお知らせいたします。


さて、メルマガと言いますと
前回のメルマガでは、私の失恋話を書きましたが賛否両論でして。
といっても、数件の方からのご意見です。


1.あんなことを書いて、だんなさんがかわいそう。

2.私は妻一筋です。

3.もっと失恋話を聞かせて。。。


などなど。
もっと失恋話を聞かせてあげたいところですが、失恋は他にはしておりません。
というか、お付き合いした人が少ないの。あぁ、うぶなあたし。

はっ!

これは、酒蔵のブログなのに、また馬鹿なことを欠いてしまったわ。
今日はこの辺にしておきます。
[PR]
by shigeri.1008 | 2005-11-01 09:51