だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:お酒の会( 59 )

6月の29日(日曜)に、東京のリーガロイヤルホテルで

第2回 「蔵女性の美酒を味わう夕べ」 

が開催されます。
リーガロイヤル東京さんのサイトから直接お申し込みくださいね~! ↓↓↓

全国蔵女性の美酒を味わう夕べのページ(参加蔵元等詳細について)

おととしの第1回目は、私ドタキャンしまして

「白木さん、酒はあるのに、いないじゃん!」

との、私の顔を見ることが出来なかった方々の悲痛な叫びを耳にして
大変申し訳なく思っております(^^;)

今年は、ドタキャンすることの無いように、
やる気満々で今から腹筋30回、腕立て伏せ30回を毎朝こなしております(意味不明)


蔵で働く女性たちがいつもよりおしゃれして(?)、自慢のお酒をもって上京してきますので、お時間のある方はぜひいらしてくださいネッ!


ブログランキングにも挑戦中です。

クリックお願いします(^^)/





[PR]
by shigeri.1008 | 2008-05-13 11:25 | お酒の会
今日は4月29日。昭和の日です。

昨年も、昭和のビンテージにちなんで昭和の日に何か企画をと思っていて忘れていて、今日も昭和の日ということを今日思い出しました・・・。だめだなぁ・・・(^^;)

ということで、今日は天気もいいし午前中は掃除掃除、また掃除。

布団を干して、シーツも洗い、枕カバーも洗い、5回ほど洗濯機を回してさすがに疲れました。
でもお掃除すると本当に気持ちよくてさっぱりしました。

さて、本題に戻ります。
先日の4月19日に、岐阜市柳津の「酒のひろせ」さんで達磨正宗の会がありました。

珍しく夫婦で参加してきました。

ひろせさんは、とっても熱心な地酒専門店さんで、もう知り合ってから十年以上はたつと思います。今もビンテージ古酒(平成のもの200ml)をはじめとしていろんな達磨正宗の古酒を取り扱っていただいてます。

ひろせさんのブログはこちらです。


こんな風に綺麗に並べていてくださいます。

d0005720_13502458.jpg


特にビンテージ古酒は200mlの平成のものがあり、お客様にも評判よいみたいです。


会はひろせさんのお店に机といすを並べて行われました。
まずはじめにうちの社長の挨拶です。
普段酒の会などにはほとんど出ないので、緊張してました。

d0005720_13521828.jpg



お酒は、

☆熟成三年
☆平成10年
☆平成5年
☆平成元年
☆ファーストキッス (古酒用仕込新酒)    
☆淡墨桜 純米酒(冷や・お燗)
☆熟成三年 (冷や・お燗)  
☆shigeri    
☆昭和47年 (特別参考品)  
☆アイスクリームにかけるお酒 ライト  
☆淡墨桜 純米酒にごり生(限定酒)
☆平成7年若古酒(参考品)

おつまみは、ドライフルーツやナッツ、豚の角煮(ひろせさんの奥様の手作り)、そしてお客様のお料理名人が差し入れてくださるお鍋やチリビーンズ、そしてティラミスなど、本当に手作りの会でした。ですので参加費も3000円と格安です。絶対お得や~!

私たちも昭和47年はせっかく来てくださるお客様のために300mlを一本だけお持ちしました。

d0005720_1404555.jpg



真っ黒ですが、これは瓶の色ではなくて、お酒の色です。
皆さんびっくりしていましたが、美味しい! 日本酒じゃないみたい!とよい体験をしていただけたみたいでした。

そのほかのビンテージ古酒。元年・平成5年・平成10年
d0005720_1451277.jpg


d0005720_1421233.jpg


私はこの日は運転手だったので、皆さんに注いで回ったり、お酒の説明をしたりしてお話をさせてもらいました。

この写真はすべて、会のお客様でもあったうわば(みぃ)さんから頂いたものです。
めったにツーショット写真は無いので貴重な写真となった私たちの写真。
サイトでも使わせていただきます。うわば(みぃ)さまありがとうございました。

d0005720_1441287.jpg


d0005720_1454870.jpg


お客様が作ってきてくださったチリビーンズを、最後の方にいただきました。
辛かったけど、辛いもの大好きなので美味しかったです。
この後に食べたアイスクリームにかけるお酒もアイスとよく合ってました。
(私はアイスオンリーでしたが・・・)

そして最後は集合写真。

d0005720_1473840.jpg


約3時間の会でしたが、とっても楽しく過ごすことができました。
来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

ひろせさんにも感謝感謝です。

また機会があったらこのような会をやりたいと思いました(^^)

ブログランキングにも挑戦中です。

クリックお願いします(^^)/


[PR]
by shigeri.1008 | 2008-04-29 14:09 | お酒の会

今日は出張

なんのかんのと言っているうちにもう11月も一週間が過ぎ・・・。

あ~、焦る。
決算も、ビンテージ古酒サイト作りもやらなくちゃぁぁぁぁ

と焦りながらも今日明日と東京。

12時までに飯田橋に行けばいいのだが、ちょっと早く言って新しくなった東京駅を見ようとおもってます。○○酒店とかもあるらしいし。イトシアといい東京はどんどん新しいものが出来てるな~。

今日は12時から8時までみっちりの会&会。
熟成酒の会でお会いする方、どうぞよろしくね。

夜はどこに徘徊するかは未定ですが、泊まりなのでいっぱい飲もっと!
[PR]
by shigeri.1008 | 2007-11-07 06:16 | お酒の会

しげり in NY その3

28日。NYも2日目の夜。

お昼にはお得意様の酒蔵さんで、輸入代理店の方と素敵なランチタイムを過ごした私。

夜は、文化的背景・アメリカ人の行動学などなどを調べるべく、

メジャーリーグ観戦に行ってまいりました。

ヤンキースの試合がアウェイだったので、メッツの試合です。
野球場はすごく広くて、芝が広がっていて開放的(^^)
あ~、アメリカに来てるんだぁ。と開放感に包まれてうっとりします。

みんな
「こんなに遊んでる出張は初めてだ。」
「会社のものにばれると肩身が狭い。」
「冥土の土産になるから」

などなど少しの罪悪感と、
大きなワクワク感を胸に、野球観戦です。

いいんですっ!
みんな日本では一生懸命働いているんですから。
遊ぶ時は遊びましょう!(って、これ仕事の出張ですから)


d0005720_9535044.jpg


周りのメッツファンの皆様は非常に熱くて

「レッツゴー メッツ! レッツゴー メッツ!」

との応援がすごい。。。声がでかいって。
やはり身体が大きいからかなぁとひたすら感心・・・。

小学生の時にソフトボールをやっていたし、大体のルールもわかり面白かったです。
ただ、だんだんと寒くなってきて6回裏あたりで引き上げました。

さて、引き上げたのが9時ごろだったかな、みんなおなかもすいたことですし、七賢さんの北原さんに素敵なお店に連れて行ってもらいました。

CHANT (ちゃんと)
さんです。

ここでは、七賢さんと奥の松さんのお酒を楽しみました。
それもお燗にしてくれるんですよ~。NYでぬる燗が飲めること自体にもびっくりしました。とっても美味しくて感動でした(^^)

d0005720_1074833.jpg


これはお刺身の盛り合わせ。
こちらもホント、岐阜ではなかなか食べられない高級品。
幸せです。

このお店もお勧めなので、まだ達磨正宗はありませんけど(^^;) 是非是非行ってみてくださいね~!

さて、もう夜も12時をすぎていたでしょうか。。。
時差ぼけの為、夜になるとギンギン状態(どんなんや)が続く私。。。

亀井酒店さんの伊藤さんから、ジャズバーに行きたいとのご要望。それなら私もということで、頼みの綱は七賢北原さま。

本当に申し訳ないと思いつつも、連れて行ってもらいました。
北原さん、本当にありがとう。

ジャズバーは、地下で薄暗く、とってもいい雰囲気です。
サックスとドラムとあとベース。


d0005720_1015535.jpg

があって、まずはスローなジャズが流れていました。
飲み物はカクテルを北原さんに頼んでお任せでお願いしました。
って、ここまで書いてホント自分でやるべきですね。でもあちらでは女性はたいへん大切にしてもらえるので(あ、うちで虐待されているわけではないので念のため)、海外は好きだぁ。

そのうちにピアノなども仲間入りして、アップテンポになりました。

そして3時に終了(^^)
ホテルに帰って寝たのが4時です。

次の日は、MEGUさんでの古酒会が夕方からあります。
それまでは???

それでは 続く(^^)

ブログランキング、復活してきましたぁ!ありがとうございます。今日もよろしくね!





[PR]
by shigeri.1008 | 2007-10-07 09:37 | お酒の会
ということで、
「しげり in ニューヨーク」です。ふふ。

ニューヨークと言えば、世界一の大都会で、経済の中心地でもあり、いろいろな人々がいていろんなものがある、すごい都会・・・。

といったイメージでした。

今回、このNY行きのお話は6月ごろにあったのですが、けっこう「さっ!」っと決めていました。やっぱり一度は行ってみたかったし、うちのお酒ももう8年くらいかな、NYで提供されているので、その様子も見てきたかったのです。

渡米の目的-----------------------------------------------------------------------
◆27日に行われるJOY OF SAKE に古酒会の皆さんと長期熟成酒研究会の皆さんと一緒に参加して、NYの方に古酒をきき酒してもらう。

古酒会とは?(山梨の七賢さんのサイトの中に詳しく書かれています。他の内容もとっても面白いです。古酒会についてはこのページの真ん中あたりにあります。)

◆28日には、輸入代理店の方と食事して今後の展望を話し合う。

◆29日には、マンハッタンのMEGUさんで古酒の会を行い、プロの皆さんに古酒をきき酒してもらったり、古酒について説明したりする。

-----------------------------------------------------------------------------------------

とにかく、限られた時間ですのでしっかりやらなければなりません。
成田を12時に出発して、NYに着いたのが同日の11時半。

飛行機の中では全然眠れず、ボーっとしたまま到着しました。

飛行機の中での面白い出来事や、入国審査でのアクシデントなどなどは
白木滋里のメルマガでお楽しみくださいね。今日書く予定です。

白木滋里のメルマガに未登録の方は、
こちらから

どきどきロンドン出張の時のメルマガバックナンバーはこちら 2004年9月ごろ


白タクのおじちゃんに、「どこに行くの?」と聞かれたりして、アタフタ・・・。


一足先に行っている皆さんと、ホテルで合流するのがまず第一目標です。

タクシーの運転手さんにきちんと乗せていってもらえるのかがとっても不安だったのですが、なんとかホテルに到着しました。あ~ひと安心。

ということで、もう時差で眠くて仕方ない為、
これは6時からのJOY OF SAKEまで、部屋で眠ろうと思いました。

けど、ここはNYだぜ。部屋で寝てたらもったいない!
ということで、最初はメトロポリタンミュージアムへ(^^)

NYの地下鉄=乗ったらスリにあったり、拳銃を突きつけられたりする可能性大!

私は絶対地下鉄なんか乗らない!
と思ってました。しかし一緒に酒販店さんの社長2人と合計3名だったので地下鉄初体験をいたしまして、なんともなかった・・・。NYはそんなに怖い場所じゃないんだぁ(結構短絡的)と思いました。

メトロポリタン美術館はとっても素敵で、いろんな宗教画とかありまして、美術に詳しくない私でもとっても綺麗な絵、ということはわかりました(おい)

その後、着物に着替える為に一旦ホテルに帰り、着物にお着替え。
国内ではほとんど着ることのない着物ですが、海外では絶対着るようにしています。それは、目立つからで~す。

自分で書いていて、アホかとも思いますが、外国で着物をきるとけっこうクセになります。あんまり日本で目立ってないので、外国で着るもので目立とうという、この浅はかさがなんともとんちんかんですが、やはり日本人女性たるもの着物でPRするのが一番です。

そして、ほとんど写真がないのですが(泣)
d0005720_15322865.jpg


これがお客様にお酒を勧めている、仕事している私です。
英語は得意じゃないのですが、今までも教育テレビで勉強したり、この五月から英会話教室に行って勉強したりしてたので、勇気を振り絞ってお客様に話しかけ、なんとか8割はお話することができたかな? 贔屓目に見てですが(^^;)

JOY OF SAKE は全米日本酒鑑評会でハワイ・サンフランシスコ・NYの三箇所で行われていて、NYが最終です。うちは直接は出品してませんが、熟成酒研究会のブースとして参加です。当日は3000人ものお客様がおいでになり、夢中の3時間でした。

もっと日本人が多いだろうと思っていたのに、8割は現地の方でした。びっくりしました~。
私の友達もシカゴから駆けつけてくれて、本当にありがとう!あまりお話できなくてホントに申し訳なかったです。

本当に古酒はお客様の受けがよかったです。大げさではなくホントです。
日本酒にある程度慣れている人は、色とか味わいにびっくりされて、それでいろいろと質問をくださいます。どんどん聞いてくるので、私も答えるのに一生懸命で、脳みそカラカラでした(^^)

日本酒はホントにNYで元気で、若い蔵元さんがあちらに住んでどんどん活動していたりして、すばらしいな~と感動しました。 

終わった後は、四川料理屋さんに行って、辛くて美味しいおなべを食べて、それから居酒屋さんでお酒を飲みました。帰ったのは2時くらいだったかな?
なぜか夜が更けるにしたがって元気になってくるわが身体。。。    続く

ブログランキング、ぽちっとひとつよろしく。




[PR]
by shigeri.1008 | 2007-10-03 15:59 | お酒の会

出張で学ぶこと多し

昨日は久しぶりの東京出張でした。

11時からいつもお世話になっている、古酒関係のお店の店長さんとカキ氷を食べながらいろいろと真剣に話し合う。古酒の価格とか、これから古酒をどのように販売していくべきだとか。東京は暑いので、女の子だしぃ(おい)許されるだろう。カキ氷を食べながらの商談も。

この夏、あまりにも暑くて出張はおろか、外にもあまり出ず過ごしていたのだが、やはり出張に行ってみると、勉強になりまくりなんだな。これが。

普段家族の中で会社も仕事も回っていっているので、外部からの意見やものの見方というものを忘れがちというか触れる機会が少ない。

私は、出不精なんだけど(多分)、出ちゃえば話したりいろんな人とお友達になるのは得意なのである。昨日もその後の会で、新しく出会った蔵元さんと3人も知り合いになれた。大体私より年配の男性が多いのだが、昨日は私よりずいぶん若い、可愛い女子の蔵元と知り合って、自分が年食ったことを痛感する。

また、高知の有名(けっこう大きいお蔵)の名物社長さんとも、初めてゆっくりお話させていただいた。年の話になって、「そんなに変わらないよね。年」と言われて超ショック。社長さんはまだ45だった。もう50歳くらいかと思っていた。スミマセン。

その他、山形の某蔵元の話では、日本酒がなぜ飲まれないのか、という意見交換をある会でしたところ、

「注がれるのがイヤだから」

と言う意見があったということだった。
やはりお酒は自分のペースでじっくり飲みたいということだろうな~。

ただ、私は注がれるのがけっこう好きです。注いでくれないと自分で注ぐが(^^;)

その後、居酒屋さんのお得意さんにご挨拶に行く。
古酒で手軽な一升瓶があったらいいな~、とか居酒屋限定の一升瓶を出すとか、いろんな意見を聞いて、なるほどな~と思う。自分の立場だと考え付かないことがポロポロ出てきて面白い。

「達磨正宗」ののれん(畳一畳くらいの幕)を作ることになった。
欲しい人は言ってください。たくさん頼むと安くなるので(^^)

ブログランキング、だいぶ復活しました。
ありがとうございます。目指せ10位以内!よろしくねん。



[PR]
by shigeri.1008 | 2007-09-09 20:01 | お酒の会

君嶋会 

昨日8月5日は、新横浜で恒例の夏の君嶋会が行われました。

ここ最近ではお友達もとっても増えて、皆さんに会えるのがとっても楽しいし、おしゃべりしたりお酒飲みながら笑ったりとストレス(あるのか?)を発散しております。

昨日は、着席後のテーブルの上に

・貴
・喜久酔 松下米 純米大吟醸
・醸し人 九平次

が並んで、フレンチとの相性を楽しみました。


楽しんでばかりいた為、写真を撮るのをすっかり忘れたバカなあたしをお許しください。。。


いつも古酒を飲む機会が多い為か、私はどちらかというと吟醸酒きき酒オンチ女です。
それも、喉を通してのみたいタイプなので、どんどん酔っ払ってしまい、最後にはなにがなんだかわからん!ということに成ってしまうことがとっても多いんですよね~・・・。

だから、昨日はなるべく「吐き」を使い、しっかりとしたきき酒を心がけたのですが、
やっぱり最後には「危機酒」になってしまったのです。

でも、テーブルでは上記の三種類とうちの三年古酒を飲んで、
お料理を食べながらなのでゆっくり味わえるし違いがよくわかったんです!

ちょうど同じテーブルに喜久酔の青島さんもいたし、いろいろとお話を聞きながら飲むことができたので、それもよかったなぁ。酸の出方とか甘辛とか喜久酔と九平次が対照的でおもしろかったなぁ。うちはまた別の個性があるし(^^) 貴は食前酒で「なんとか」という(忘れた)もので割ってあったのでちょっと面白い感じでした。

そうそう、8月の終わりに任天堂DSのソフトで日本酒関係のソフトが発売されるそうです。
うちの古酒も載ってるそうで!びっくり!うれしいです(^^)
[PR]
by shigeri.1008 | 2007-08-06 23:09 | お酒の会
25日の水曜日、岐阜市の楮(こうぞ)さんで、達磨正宗のお酒の会が開かれました。
主催は、酒販店さん中島屋さんです。


8名でのとってもアットホームな会でしたので、
私も座って、古酒に合わせた美味しいお料理を食べながら
お客様と一緒に楽しく過ごしました。


楮さんは、岐阜市の文化センターの東側にあり、
すごく素敵なお店です。

お店の外観も写真に撮ったのですが、酔っ払った後だったので、
もう写真はブレまくりで、今回はすみません載せるのをあきらめました。

さて、

古酒の会というと、ちょっとマニアック??? 夏だしちょっとくどい???
と思われる方も多いかもしれませんね。

でも、古酒に合わせたお料理と、
古酒を使った創作料理がいろいろ出てきて本当に楽しめました。
お酒の温度も、ほぼ常温。するすると気持ちよく喉に通っていきます。


d0005720_13372312.jpg


この白いフワフワのところに、熟成三年の風味がっ!
すみません、メニューをもらってくるのを忘れたので料理の名前がわかりませんが、
お刺身はスズキだったと思います。

お~、古酒を材料に使ってもらい、
本当にうれしいです。そして勉強にもなります。

お酒は、

・熟成三年
・五年古酒
・十年古酒
・十五年古酒
・淡墨桜純米酒
・達磨正宗 地元普通酒
・ファーストキス 平成16年 冷蔵庫三年熟成 in 中島屋さん
・淡墨桜 純米大吟醸 平成16年 冷蔵庫熟成 in 中島屋さん
・アイスクリームにかけるお酒

などです。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが(すみません、ただの飲んだくれでした)
特に興味深いのは、ファーストキスの三年熟成でした。

もちろん弊社ではもう1本も生でとってあるものはありませんし、
自分で言うのもなんですが、すごく美味しくいただきました。

まだ、数本あるそうです。in 中島屋さん(^^)

d0005720_13442652.jpg


わいわいと楽しい飲み会です。↑↑
みんな顔色一つ変えないのです。強いですね~。

お酒の会で面白いのは、お互い知らない人同士だったのが、
お酒が入るにつれて、どんどん打ち解けて、お友達になってしまうところですね。
本当にお酒っていいもんですよね~。。。

この豚の角煮もトロトロと美味しくて
とろけそうでした。。。これがまた濃い目の十年古酒とかに合うんだな~~~~!

楮さん、とっても素敵なお店ですので、
ぜひぜひ皆さんも行ってみてください。


  ◆楮(こうぞ)さん
    岐阜市八幡町35の2 058-263-7799
    岐阜市文化センター東隣 


  ◆酒の中島屋さんも、とっても素敵なお酒屋さんなので
    酒好きの方はぜひとも一度行ってみてくださいね。

    岐阜市吉野町1-1 058-262-2515
http://www4.ocn.ne.jp/~nakashim/index.html
[PR]
by shigeri.1008 | 2007-07-27 13:55 | お酒の会

蔵女性サミット 

6月30日と、7月1日、奈良で第9回の蔵女性サミットが行われました。

昨年は、東京でお客様を呼んでのお酒の会だったのですが、
今年は内輪だけ(メンバーだけ)の話し合い、ディスカッションをやりまして、
いろんな意味で盛り上がりました。

23人の酒造りに携わる女性たちが集まって、
女性ならではの悩みや、酒造りに関すること等、グループディスカッションを行いました。

私は一応、経営者なので
経営者のみんなのグループで話し合いに参加しました。

テーマが「おもいっきり打明け話」ということなので、
みんな自分の悩みであるとか、男性にはわからない心の奥底(う~む深いな。。。)等をさらけ出してとってもヘビーな会。。。

といっても、明るく話し合ってましたし、笑いも出てみんなストレス発散してました。
この業界、外に出ても男性ばっかりだし、どうしても女性同士が話せる機会というのが少なくなりがちです。こういう会もやっぱり必要だよな、と思いました。

でも、お婿さんをもらっている私よりも、お嫁さんの立場の人はやっぱりいろいろとご苦労も多いようで、涙なしには聞けないようなお話も。しかし女性は強いな~と思いました。だってみんなぜんぜんめげずに前向きに進んでいるからです。私もけっこう前向きな性格ですけど、あのメンバーの中にいたら、霞んでました~。。。

今回参加して、みんなに元気をもらうことが出来たし、自分の頑張りもまだまだ!
ということで、ますます張り切れそうな気がしてきました。
同業者の女性同士って、ライバルでもあるし仲間でもあります。
飲み会もしたいな~。。。



次の日、私は朝岐阜に帰ったのですが、皆さんは蔵見学等に行かれました。

来年はどこかでお客様を招いての会になりそうです。


★あなたのクリックでますますがんばれます。(^^)
クリック応援よろしくお願いします。↓↓↓






[PR]
by shigeri.1008 | 2007-07-03 16:50 | お酒の会
この前の19日、庵狐三宿店さんで、

「達磨正宗を楽しむ会」を開催しました(^^)

庵孤さんは、一年半ほど前から円山町・三宿・恵比寿の3店舗で達磨正宗の古酒を扱ってもらっており、とっても熱心にお客様に説明しながら提供してくださるお店です。

今回、10人というアットホームな雰囲気で、達磨正宗の会が開催されました。
お料理は、鳥がメインで古酒に合わせていろいろと考えて下さっていました。

d0005720_21235314.jpg


レバーの燻製!
これがめちゃくちゃ古酒に合いまして。感動ものでした。

となりにあるのが、熟成三年で漬けた梅酒です。
こちらも、コクがありつつも梅の酸味がさわやかで美味しかったです。

d0005720_21255934.jpg



こちらは、軍鶏刺身盛り合わせ。
庵孤さんでは鳥料理に力を入れていらして、行った方は是非オーダーされることをお勧めいたしますっ(^^)

d0005720_21275562.jpg
d0005720_2128521.jpg


最初は結構皆さんおとなしい感じなのかな~、と思っていたのですが恐るべし酒の力。
あっという間にみんなお友達になり、和気あいあいと会が進んでいきました。

皆さんに達磨正宗の良さを知ってもらえたと思います。
お客さまはもちろん、店長の山田さんをはじめスタッフの皆さんにも大感謝でした。



◆庵孤 三宿店 

東京都世田谷区池尻2丁目37-20
電話 03-5712-3790
18時~27時


◆庵狐 円山店
住所 東京都渋谷区円山町25-4 加藤ビル1F
電話 03-5459-4083
17時~25時


◆庵狐 恵比寿店
東京都渋谷区恵比寿4-4-8
電話 03-5789-9930
18:00~翌5:00
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-11-29 21:38 | お酒の会