だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イタリアからのお客様

この前の30日金曜日、イタリアからお客様がいらっしゃいました。

2年前に、スローフードの達磨正宗のサローネでお会いした
アルベルトさんです。

フランス在住のお友達から連絡があり、
日本に行くなら、達磨正宗にもぜひ寄ったら?
薦めたから、どうぞよろしく~とのことでした。

イタリア語とスペイン語とフランス語と英語を話せるそうなので(スゴイな~)
通訳をどうしようか迷いましたが、まぁなんとかなるだろうと
通訳の人は頼みませんでした。

まず、蔵を見てもらって、
それからきき酒(^^)
古酒も大好きといっていろいろ試飲しました。

色があまりつかない大吟醸の古酒についても質問されましたし、
とっても日本酒に詳しいアルベルトさん。

d0005720_14544997.jpg


造りの時期でもあったし、
とってもバタバタした蔵見学でしたが、

前の日に、高松でこれまでにないほど美味しい
お鮨を食べたと話してくれたので、

そういわれちゃぁ、こっちも鮎で勝負っ(^^:)

と、岐阜市川原町の泉屋さんに行ってきました。
ちょうど2月は一ヶ月OFFということなので、ギリギリいけてよかった(^^)

アルベルトさんは、さすがスローフードのスタッフ。
いろいろ食について質問がありました。

一番困ったのは鮎の精巣(^^;)

卵は鮎のエッグということで説明したけれど、
精巣・・・。

そうかっ!これだっ(^^)/

鮎の箸置きを説明に使いました。

this Ayu is man.
and, this is(精巣の料理をさして)very imprtant for man.

鮎の箸置きのお尻辺りを指差して説明。

どうやら、分かってもらえたみたい。
とっても勘のいいアルベルトさん(^^)

とにかく、喜んでもらえてよかったよかった。
泉屋さんで写真を一枚。

d0005720_1521269.jpg

それにしてもアルベルトさんの目が青くて、じっと見てしまった。
惚れたかとおもわれたかも・・・(爆)

-------------------------------------------------------------------------------

ただいま、元気に発酵中!

d0005720_15332830.jpg


d0005720_15335942.jpg


もうすぐ2月13日前後に搾れま~す。
美味しい酒かすも出来るよ(^^)


ご予約受付中です。
http://www.daruma-masamune.co.jp/usuzuminama.htm

[PR]
by shigeri.1008 | 2009-02-02 15:02 | だるま正宗の古酒