だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今日は古酒瓶詰め

平成十年の古酒を、今日は1200本ほどビン詰めしました。

達磨正宗の古酒は、平均してホーロータンク熟成が十年、それ以上寝かせるものは一升瓶に詰めます。そのままタンクに貯蔵しておいてもいいのですが、タンクが足りなくなるので瓶に詰める、、、それが理由です。

平成十年のこのお酒は、原料は米・米麹ですが、
お米がめちゃくちゃ不作の年で、ハツシモで仕込めなかったので別の米で仕込みました。

ですから、3等以上の米でないので純米とは呼べませんが(法律上)、米・米麹仕込みのお酒なのです。なかなかしっかりしたお味で美味しいです

d0005720_14314432.jpg


ビン詰めラインは、私が生まれる前から同じ~~~(^^;)

d0005720_14314465.jpg


茶瓶と、透明瓶両方に詰めました。

d0005720_14314449.jpg


私はラインの一番端っこの係りでした。
流れてきたお酒を、箱に入れる係りです。

それで、フォークリフトで運んで積みます。
2段に積むのはドキドキします。
でも、写真が取りたくてピースサインなんかしてます。
いいのでしょうか?お酒が割れたらどうするんじゃ~!


d0005720_14314443.jpg


若干のズレがあるものの、
何とか詰めました。

あ~、やれやれ。

明日は、これを貯蔵コンテナに積みます。
一応私も手伝う予定だけど、8P(一升瓶8本持てるかな・・・。前は持てたけどな)
[PR]
by shigeri.1008 | 2008-07-09 14:31 | だるま正宗の古酒