だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ビンテージ古酒 リニューアルボトル

4月からコツコツとやっていた、ビンテージ古酒リニューアル。
やっとラベル・ボトル・箱などなどすべて揃いまして、
12月の発売に向けて追い込みに入っています。


d0005720_1332079.jpg



今までのビンテージ古酒のままで、どうしていけないのか?
と言う声も聞かれましたが、

・贈り物としてお買い上げいただく方がたいへん多い。
・貴重なものなので、重厚な感じのパッケージにしたい。

などなど、ずっと前から思っていたので実行したわけです。

そして、価格もここ数年ずっと据え置きだったので、今回けっこう思い切って値上げさせていただきます。来年は20年目を迎える平成元年酒が500mlで1万円。200mlで4000円と、これが軸の価格でして、このお酒を中心にもっと熟成が進んで美味しく貴重なもの、もう少し若くて買いやすいものなどいろいろあります。
(値上げするのはビンテージ古酒のみです。熟成三年・5年古酒・10年古酒等は変わりません)

値段も大切ですが、やはり私としては貴重な古酒を買っていただくにあたり、お客様に十分満足していただきたいと思っています。ただ、時間が経ってしまって古くなった酒ではない、バランスの良い熟成をして、お食事や食後に十分美味しく召し上がっていただける酒を提供していきたいと強く思っています。



パッケージのデザインは、3年前にロンドンで行われた君嶋会でお会いした、
バードウェルデザインの槇さんにお願いしました。

d0005720_1333332.jpg

槇さんは普段はレストランのデザインを多く手がけられており、日本酒のラベル・パッケージは多分始めてしてくださったと思います。それだからこそ、今までの日本酒の概念にとらわれず、斬新で素敵なパッケージが出来たのだと思います。本当に槇さんありがとうございました。

他にも、素敵な瓶をいっぱい扱っていらっしゃる瓶商さんに紹介をしてくれた、富山の先輩蔵元。いろいろとアドバイスをしてくださる同業者のみなさんや、酒販店のみなさん、いつも見守ってくれる家族にも感謝しつつ、無事に発売できるようにあとひと頑張りです(^^)


11月いっぱいは、今までの価格で、720mlと360mlを販売しますので、
こちらのページが現行のビンテージ古酒です。現行価格のうちに手に入れたい!と思う方はぜひお早めにどうぞ。


ブログランキング 今日もぜひポチッとお願いします!




[PR]
by shigeri.1008 | 2007-10-23 13:14 | だるま正宗の古酒