だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

出張で学ぶこと多し

昨日は久しぶりの東京出張でした。

11時からいつもお世話になっている、古酒関係のお店の店長さんとカキ氷を食べながらいろいろと真剣に話し合う。古酒の価格とか、これから古酒をどのように販売していくべきだとか。東京は暑いので、女の子だしぃ(おい)許されるだろう。カキ氷を食べながらの商談も。

この夏、あまりにも暑くて出張はおろか、外にもあまり出ず過ごしていたのだが、やはり出張に行ってみると、勉強になりまくりなんだな。これが。

普段家族の中で会社も仕事も回っていっているので、外部からの意見やものの見方というものを忘れがちというか触れる機会が少ない。

私は、出不精なんだけど(多分)、出ちゃえば話したりいろんな人とお友達になるのは得意なのである。昨日もその後の会で、新しく出会った蔵元さんと3人も知り合いになれた。大体私より年配の男性が多いのだが、昨日は私よりずいぶん若い、可愛い女子の蔵元と知り合って、自分が年食ったことを痛感する。

また、高知の有名(けっこう大きいお蔵)の名物社長さんとも、初めてゆっくりお話させていただいた。年の話になって、「そんなに変わらないよね。年」と言われて超ショック。社長さんはまだ45だった。もう50歳くらいかと思っていた。スミマセン。

その他、山形の某蔵元の話では、日本酒がなぜ飲まれないのか、という意見交換をある会でしたところ、

「注がれるのがイヤだから」

と言う意見があったということだった。
やはりお酒は自分のペースでじっくり飲みたいということだろうな~。

ただ、私は注がれるのがけっこう好きです。注いでくれないと自分で注ぐが(^^;)

その後、居酒屋さんのお得意さんにご挨拶に行く。
古酒で手軽な一升瓶があったらいいな~、とか居酒屋限定の一升瓶を出すとか、いろんな意見を聞いて、なるほどな~と思う。自分の立場だと考え付かないことがポロポロ出てきて面白い。

「達磨正宗」ののれん(畳一畳くらいの幕)を作ることになった。
欲しい人は言ってください。たくさん頼むと安くなるので(^^)

ブログランキング、だいぶ復活しました。
ありがとうございます。目指せ10位以内!よろしくねん。



[PR]
by shigeri.1008 | 2007-09-09 20:01 | お酒の会