だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

あ~、つながった

しばらく通信の調子が悪くて、しばらく投稿画面にいけず、更新できませんでした。
ごめんね~。

9日は岐阜の酒楽六輔の「美濃飛騨酒蔵の集い」が岐阜駅の匠ミュージアムで行われました。

d0005720_1729322.jpg


今回の参加蔵は19蔵で、みんなそれぞれ自慢のお酒を持ってブースに立ちます。
うちは古酒3種類を(3年10年20年)持って行きました。

おつまみは持っていかなかったのですが、お隣の房島屋さんが取っても美味しそうなおつまみ
(お肴の佃煮かな)を持ってきていらっしゃったので、羨ましくなり、私も会の途中で10ほど抜け出して、おつまみを買いに行きました。

こんなので~す。

d0005720_1731333.jpg


古酒にはチョコレートやナッツがとっても合うのですが、今回は手ごろなところでM&Mのナッツ入りとポッキーのナッツ入り(短いやつね)を買ってきたところ、とっても好評ですぐになくなってしまいました。こういう楽しみ方の提案をもっとしなくては、と思いつつサイトを更新しようと心に決めております。

きき酒では、いろんな知り合いの人にあったりするので、それも楽しみのひとつです。

d0005720_17342712.jpg


この方は、某大学の先生です。
楽しそうでしょ。

今回も、たくさんの方にきき酒してもらいましたが、古酒がだんだん知られてきたなぁという実感がもてました。と言い続けて10年くらい経った気がするけど・・・。

みんな3年10年20年のうち、やはり20年古酒を飲みたがるんですが、
年配の男性に多いのは

「昭和59年!僕が生まれた年やんか!」

という人。
どう受け答えしていいか、よくわからないけど、今回初めて

「もうそれを言い始めたらおじさんですね。」

と言ってあげました・・・。
そしたら、笑ってた。おじさん。いい人だった。

あと、「達磨正宗」という銘柄を聞いて


「手も足も出ないじゃん!」


という人がいます。
そういう人には


「そうです。手も足も出ないほど旨いんです。」

と言うことにしております。
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-04-11 17:40 | お酒の会