だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

この前の日曜日

この前の日曜日に、横浜でお酒の会がありました。
中華街でいつもあるこの「君嶋会」は、横浜君嶋屋さんが主催されていて、お客様と蔵元合わせて300名近くも集まります。

d0005720_1716543.jpg


春の君嶋会に参加すると
「あぁ、今年も酒造りが無事に終わって、春が来たなぁ」
と思えるのです。既に私の中では風物詩になっております。

各テーブルには、そのテーブルに座っている蔵元のお酒を持ってきてもらえて、熟成三年と、平成10年貴醸造酒を味わいました。

d0005720_17185999.jpg



d0005720_1719254.jpg



よそのお蔵の酒もこういう機会で遠慮なく(いつもは遠慮しているのか?)飲めるし、とっても勉強になります。といっても、だんだん酔っ払ってくるので最終的にはよくわからないまま楽しいだけになるのが、私のパターンでございます。

今回、一緒のテーブルになった蔵元さんは「よ右衛門」「南部関」さんの川村社長さんでした。
とても気さくな方で、楽しくお話できました。他の蔵元さんと仲良くなれたり情報交換できたりするのも、こういう会のいいところです(^^) 

あ、このテーブルにあった天遊琳飲んでない。飲み忘れた。くやし~!
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-03-30 17:30 | お酒の会