だるま正宗のお酒としげりの日常


by shigeri.1008
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

センチュリーハイアット東京 おんぼらあと さん

この前の日曜日、東京は新宿のセンチュリーハイアット東京にある

「酒肴 おんぼらあと」さん主催の日本酒セミナー、
第16回「達磨正宗 古酒を楽しむ」

に講師として参加してきました。久しぶりの出張、久しぶりの東京ということでドキドキしていたら、すんごく風が強い日で、思わずよろけてしまうほどでした。あとでニュースを見たら、瞬間最大風速が東京でその日33メートルもあったそうで、そんなん台風やんか!と思ってしまった。

ま、それはおいといて、

古酒用仕込み新酒から10年古酒まで、4種類のお酒が注がれたグラスです。
d0005720_1650465.jpg


古酒は色も美しくて判りやすいので、今回は最初からブラインドのきき酒でなくて銘柄もお知らせしてのセミナーにされたそうです。そうですよね~、分かりすぎ。

お客様は、28名でその中には私のメルマガを読んで参加してくれた方もふたりいらして、知った顔があってとってもうれしかったです。

皆さん、「おんぼらあと」さんのお料理を食べながらそれぞれのお酒をきき酒していきます。
私のグラスにも注いでもらい、一通り飲みました。
自分で言うのも変だけど、ホントに美味しいね~。なんだかうちで飲むよりも美味しく感じたのはなぜなんだろう。グラスのせいかな。温度かな~。お料理が美味しいからかな~と思って飲んでました。

でも、せっかくきてくださった皆さんともお話したいので、それからはお席に回ってお一人お一人とお話をしていたら、あっという間に時間が経ってしまいました。
d0005720_16544471.jpg


皆さん、ほとんどの方が古酒の経験者ということでいろいろ知ってるなぁ、勉強なさっているなァと感心しました。古酒の評判も上々だったのでうれしいなぁ。

さて、最後に(写真はないけど)昭和59年醸造酒が出されました。

おんぼらあとさんで、いろいろ考えて作ってくださった、クリームチーズの味噌漬け!

d0005720_174411.jpg

これって、真面目に美味しかった。私も今度やってみたいと思います。二日くらい味噌につけたそうです。ガーゼに包んであわせ味噌に入れるだけ(多分)。皆さんもやってみてねっ。
[PR]
by shigeri.1008 | 2006-03-22 17:04 | お酒の会